My Profile


Name:Jumpei 

どうも初めまして、 Jumpei は最高の自分を目指しています。人生は実験場ですので、得た情報や知識を気軽に実践し、あなたが天職に転職なり、最高の自分を見つけて前よりもっと楽しい世界を満喫していただきたくブログを立ち上げました。

Q.なぜ最高の自分を目指しているのか

A.よくぞ疑問に思ってくださいました!私の特徴とともにお伝えします

特徴1:強くてニューゲームな人生を楽しもうとしている

ゲームが好きで、中でもポケモン金銀⇒ロックマンエグゼ2、3、5、6の印象が楽しかった過去を振り返る際にひときわ目立っています。ゲームの世界では、最初の町やエリアの近くにものすごく険しい、始めたてでもわかるようなTHE危険地帯や気になるけど入れない場所が設置されています。

迷い込んでしまって、ボコボコにされたり、あそこにどうやって行くんだろう、あの先に何があるんだろうって思いながらストーリーを進めていきます。

そこで、最初の気持ちが薄れるくらいやりこんでいると、以前いけなかった場所に再び訪れる機会を得ます。そこであの時ダメだった自分のキャラが危険地帯で通用していることに喜びを感じました。

あの時ダメだった自分が強くなって戻ってきた、出来なかったことができている

可能性の広がりを感じられる瞬間がだいすきでした。例えばポケモンだったらなみのりを使えるようになったとき。いけなかった所に行ける!というワクワク。 ゲームが新しく変わった感覚、ニューゲーム感です。

きっかけはゲームでしたが、可能性の広がりを感じる瞬間というものは自分にとっては生きているという実感を抱かせてくれるものです。ものの見方が変わると、新たな一面に初めましてですから新鮮です。きいろくなったリンゴの実も切り口かえたらフレッシュです。

もし、人生で強くてニューゲームみたいなことができてしまったら???   全てが常に新鮮になる、可能性に満ち溢れているでしょう。背が伸びただけで見る世界が変わるのだから、最高の自分という遠く高い所へ行くほどもっと面白くなると考えているので、最高の自分を目指しています。

 

特徴2:適材適所がすき

それに美を感じます。自分の適材適所の定義は”見つけられるし、生み出せてやりたくてやって周りの役に立っていること”です。自分は田舎で暮らしていましたが、適材適所を表しているものは自然でした。

使命をもってなにかに取り組んでいる姿はとても美しいです。そんな人たちがふえたら世の中もっとスマートに、まさに適材適所になること間違いなしで、その中の一人に自分がいたいから最高の自分を目指しています。

特徴3:自分と他人の境が薄い

脳科学と社会言語学を通じて、他者と自分を敷居が薄くなりました。他人を貶めることは自分を貶めることになります。因果応報という言葉がありますが、これって面白くて脳の仕組みのことを指しています。最高の自分を目指すことは他人にとってプラスになるし、他人が最高の自分を目指してくれたら、自分は素敵な姿を見られるので最高です。自分にできないことを他人はできますから、もっとすごくなればもっとすごいこと見れそうなので、わくわくします。

 

特徴4:どこでも寝られる

自分に危害が及ばなければどこでも寝られます。たとえば殴り合いをしている人達の近くでも。

自己分析を通じてわかったことのひとつは、これが平和につながるということです。目指すものがないとひとはちからも時間も持て余します。一方何かを目指している人は傍から見れば無謀、無駄、無意味、 世間知らず、常識外れに映ることがあります。キーワードはドリームキラーと夢追い人です。

自分自身と向き合い続け、ひとりひとりが最高の自分を目指してくれれば他人を攻撃するひまなく、それぞれの人生に集中してくれますから自分はもっと寝やすくなると思っています

特徴5:分析がだいすき

適材適所がすきなので、分析もすきです。見方(認識)次第で世界がひろがりますから。

分析を極めていくことによって、 対象をもっと好きになることもできました。自分を好きになるという事はすべてがうまくいく要因のひとつだと思っています。

自分自身を理解しているという人は少ないのが私の実感です。

自己分析によって自分は大きな利も理も得ました。現実の世界では自分の向き合いたくないことが自身の成長に欠かせない経験値の塊、ですが逃げてしまいたくなる。はぐれメタルから逃げるのはもったいない。

 

 

一人一人が己に向き合い、目標を更新し続けて最高の自分に近づくたび、周りに与える影響はプラスに働くと信じています。

一見自己満足に思えるような”最高の自分目指し”がきっと大切な人たちを支える力になりますから、一緒に当自己分析ツールを活用しましょう!一人でも多く最高って思える人生に出会えるようになったら、自分は最高にまた一歩近づきます!どうぞよろしくお願いいたします。